月別: 2017年8月

就任祝いに贈る


就任のお祝いに胡蝶蘭を贈りたい場合は、就任後に贈るようにします。前任者の方への配慮も忘れないようにしたいもの。送り先は、自宅でも良いですし、場合によっては自宅の方でも良いでしょう。立札も付けるようにします。立札には「祝就任」「御就任祝」などとすると良いでしょう。

オススメしたい花は役職によっても異なるのですが、やはりある程度しっかりとしたものを選ぶことが必要です。だいたい2万円~3万円くらいのものを選ぶ方が多いようですので参考にしてみてください。就任祝いに胡蝶蘭を贈る方は少なくありませんので、あまり質素なものだと並べられた時に恥ずかしく感じるかもしれません。

色に迷ってしまった場合は、ホワイトを選ぶのが安心です。胡蝶蘭は色々なものがありますが、3本立てや、5本立てなどがオススメです。また、ビジネス関係で胡蝶蘭を贈る場合は、必ず立札を付けるようにしましょう。胡蝶蘭は、お花屋さんで購入することもできますし、とどけてもらうこともできます。また、他にもネット注文が出来る胡蝶蘭専門サイトなどもありますので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか。

こういったビジネスの場でお祝いを贈る時は、マナーがとても大切になってきます。お花の相場や贈るタイミングなどに注意してください。